カテゴリ:愛( 33 )

くまもん

何度も書いてますが、
千里セルシーでナオト・インティライミのフリーライブと握手!
でものごっつテンションあげあげー。

ライブはタダやったっちゅーのもあり、握手目的の人もたくさんいたので
ものすごーく人が多かったです。
私はもちろんタオルぶん回してきたでぇ。

f0174244_21302881.jpg


でも、写真とったらあかんかったので、こちらをどうぞ。
私がひこにゃんやせんとくんと並んでスキーな くまもん です。
すげーよ。くまもん!
あんた、ナオトとほぼ同時にこんなことやってたんやね。
一緒にステージに上がればよかったのにーー。

と、いうわけでさらにテンションだだ上がりなのでした~。
[PR]

by yuzu-lotus | 2012-02-19 21:30 |

沖縄猫

もずく料理店の看板猫。

f0174244_2194419.jpg


めっちゃ爆睡中。

f0174244_2195865.jpg


かと思えば、きりり☆

f0174244_21101537.jpg


一瞬オブジェかと思いきや。

f0174244_21105460.jpg


めっちゃ寝てるし。

f0174244_2111542.jpg


美猫。 なのにピンボケ。ああ~。

f0174244_21111630.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-10-13 22:15 |

守ってくれるさぁ

沖縄のどこに行っても絶対あるのが守り神のシーサーと石敢當(いしがんとう)。

特にシーサーはどこにいっても守ってるのさぁ。

f0174244_2040698.jpg


家にもシーサー。
マンションにもシーサー。

f0174244_20362100.jpg


博物館にもシーサー。

f0174244_20365138.jpg


とにかくシーサー。

f0174244_20373871.jpg


一番すっごい勢いで守ってたのが、保育園。
周りをぜーんぶシーサーが守ってたところに、度肝抜かれた。
ただし、変態に間違われたら困るから、画像はないで。

f0174244_20402392.jpg


あと、三叉路とか角っこにあるのが石敢當。

f0174244_20405385.jpg


中華圏にもあったから、きっと昔大陸から渡ってきたんだと思う。
「まじむん(魔物)」は道を曲がることができないから、家に入ってこないように
お守りの石敢當をおいたのが始まりだとか。

f0174244_2041752.jpg


きっとまじむんんだけやなくて、海の向こうからきたその昔の米軍も
避けたかったからなのか?
沖縄の石敢當は数限りなくある。

f0174244_20412444.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-10-11 21:54 |

あじさい以外も華ざかり

東慶寺で有名なお花は実はこっちかもしれない。

f0174244_21572236.jpg


岩盤にへばりついて必死で咲いてるいわたばこです。
地味なんだけど、群生してるのはとても珍しいそうです。

f0174244_2157349.jpg


宝戒寺の可憐な睡蓮。
心まで清らかになるかのようなその姿。

f0174244_21574663.jpg


線路脇のタチアオイももう夏を呼んでるみたいに、すっくと立っている。

f0174244_2158879.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-06-30 22:02 |

神鹿(しんろく)天国

興福寺の中では奴らがウロウロしています。

そう、鹿です。

f0174244_2159885.jpg


なにやら間合いを詰めて、目と目で通じ合ってるの?

f0174244_21591551.jpg


ジャパニーズテキスタイル。

f0174244_2159393.jpg


なんかすっげー自由。

f0174244_2203114.jpg


以前よく「奈良の鹿はJRの駅前まで遠征してきよんやで~。」
とウソをぶっこいてたもんですが、nobbyさんにお聞きすると、
「いやぁ、うちの近所までよく来てますよ~。」

なんや、ということはもっと遠征してるんや。笑
[PR]

by yuzu-lotus | 2011-06-14 22:05 |

まったり ゆっくり

f0174244_18135444.jpg


このGWに帰省する予定は全くなかったのだけど、
どうしても帰らなくてはならない理由ができてしまった。
おかげで、いろんなことを考えた。

たぶんこれからも私は牛車のように
のんびりと進んでいくことでしょう。

では、序々にUPしていくぞえ。
[PR]

by yuzu-lotus | 2011-05-04 18:16 |

生きてるだけで 生きててよかった

阪神淡路大震災のとき、私は香港にいました。

大事な友達が数人被災しました。

ある人の家は社宅の玄関がぶっつぶれました。

ある人はテスト勉強中こたつに足突っ込んで寝てたおかげで
タンスの下敷きにならずにすみました。
いつものようにタンスの部屋で寝てたら、今頃は墓石の下敷きでしょう。

いやいやいや、あんた、生きててよかったよ。 ほんと。


その人はいいました。

「被災地はこれからが本当に大変。女性は特に危ない目にもあいやすくなるし。
犯罪とかも増えてくるかもしれへん。」

「復興するには時間がかかるやろなぁ・・・
自分も東北に行きたいなぁ・・・」

とも言ってくれました。


  ・・・と、ここまで書いたところで、静岡が震源の地震にあってしまいました。(とほほ・・)
  ダイニングテーブルの下に入りそこねました。


今回もたくさんの方が被災されたこと、改めて言わなくてもみんながわかっています。
うちの職場から被災地へいち早く駆けつけて行った人たちもたくさんいます。
全然無関係な人はいません。
みんな、どっかでつながっています。


今 現在はがゆい思いをしてる人もたくさんいます。
私もはがゆくてたまりません。

今 何ができるのか?
これから何ができるのか?

私は自分が「今」できることを できる範囲でやっていこうと思っています。

そうやって 生きていく。
ま、 そういうことです。



[PR]

by yuzu-lotus | 2011-03-16 21:45 |

三人で女子会Vol.3

久里浜で京急からJRに乗り換えたとたん、旅情がぐぐっと押し寄せてきました。
んまぁ、遠いとこまできたなぁ・・・(遠い目)

f0174244_23242377.jpg


遠いっちゅーてもなぁ・・・同じ市内やんけ。
なっがーい車輛は逗子でさらに増結されます。

f0174244_23243644.jpg


鎌倉でミカちゃんのお友達と合流して、まずは腹ごしらえ。
すっごいオサレなカフェ~でランチ。
私のチョイスしたポテトのパテは見た目よりピリカラ。

f0174244_23244954.jpg


ほかの皆さんはカレーのランチプレートをチョイス。
こちらも結構辛かった。

f0174244_2325146.jpg


ランチがすんだら、鎌倉では数少ないパワスポへと御案内しませう。
[PR]

by yuzu-lotus | 2011-03-09 23:30 |

三人で女子会Vol.3

小学校、中学校の途中まで一緒だったけど、クラスはずっと違ってて。
中学校で転校していったミカちゃん。
気配り上手の素敵なレディです。

f0174244_21551477.jpg


中学三年生で転校してきたやよいちゃん。
昔からかわいかったけど、今もかわいいよ。

f0174244_21552558.jpg


どうだ!
素敵女子三人だー!

f0174244_2156353.jpg


さて、三浦海岸から久里浜でJRに乗り換え。
普段身近なはずなのに、旅の雰囲気。

f0174244_2157714.jpg


11両もあるなが~い車輛。
さらに逗子で4両プラスされてもっとなが~い車輛になって、遠くまでいくこの電車。

やよいちゃんはJR田浦駅のはみ電にびっくり、感動してたらしいです。

f0174244_21571710.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-03-06 12:49 |

三人で女子会Vol.2

昨夜は・・・いや、早朝までくっちゃべりまくったので、朝は遅めのスタートで。
朝ごはんもバイキングでたくさん食べてから三浦海岸駅へ。

f0174244_21462389.jpg


ほんとは桜並木を歩きたかったんだけど、時間に余裕がなくなったので
駅前で撮影大会。

f0174244_21463436.jpg


河津桜のピンク色って先取りした春にぴったりな色。

f0174244_21465055.jpg


アルミボディの赤い電車と桜。

f0174244_21472023.jpg


やっぱり鉄分がいくぶん濃い目?笑

f0174244_21473047.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-03-05 21:47 |