カテゴリ:場( 143 )

三越屋上にて

実は今回Mさんに教えていただいて初めて知ったのですが、
三越本店屋上にはお稲荷さんがお祀りされています。

「みめぐり神社」といいます。

で、こちらは銀さん。

f0174244_21171698.jpg


もちろん、こちらは金さん。

f0174244_21165838.jpg


たまに百貨店の屋上にはこういったお稲荷さんがお祀りされてたりしますよね。
昔は不思議で不思議で仕方なかったんですよ。

でも、こうやってお掃除の行き届いたお稲荷さんはとてもパワーがあるように思います。
人が大事にしてるパワー。
土地の持つパワー。

f0174244_2116442.jpg


都会のど真ん中。
しかも屋上で今、紅梅が満開です。

f0174244_21162955.jpg


ほんのりと、春近し。

f0174244_21161697.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-02-20 21:17 |

日本橋

初日本橋です!
おのぼりです!!
お江戸です!!!

f0174244_21463885.jpg


わかりきってることですが、橋の上にも橋があります。
高度成長期は風情もへったくれもぶっこわすパワーがあったんですね。
なんだか中国みたい。

f0174244_21464791.jpg


橋の上に狛犬?
何かを守護してるんだろうなってのはわかります。
あと、龍もいたりします。

f0174244_2147171.jpg


昔でいう越後屋さんの吹き抜けにすんごい天女様がいるとは!
知りませんでした~。

f0174244_21471532.jpg


結構すごくない?
お寺さんでもないのにこれだもん。
そら商売長続きするわけやね。

f0174244_2147239.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-02-19 21:52 |

帰省2011 鶴橋商店街Vol.2

迷路の中にもお地蔵様あり。
周りが韓国な感じの中で、とても日本的な発見をした気分です。

f0174244_21552367.jpg


これだけにぎわってたら、ひったくりもあるわな。
気をつけよ。

f0174244_21555733.jpg


この商店街をずーっと行けば、桃谷までいけます。
そろそろ、お昼ご飯にしましょう。

f0174244_21562955.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-01-09 21:57 |

帰省2011 鶴橋商店街Vol.1

今回もうまいごま油を買うために、行ってきました鶴橋へ!

結局前回と同じような写真が多くなっちゃうんですが、それでもよければ。

カラフルなお正月用のおもち。
お味はどうなんでしょう?

f0174244_22312416.jpg


チヂミです。
甘鯛とか、食べてみたい。

f0174244_22315172.jpg


ちっちゃい子用チマ・チョゴリ。
かわいいな~。

f0174244_22324525.jpg


相変わらず看板がアジア。

f0174244_22322347.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-01-08 21:26 |

帰省2011 お稲荷さんの総本山Vol.2

伏見稲荷のお山の中にある、腰神不動さん。

f0174244_2174433.jpg


足腰は常に丈夫でいたいもんですな。

f0174244_21843.jpg


なのに、これは・・・トラップか!?

f0174244_21461024.jpg


よっぽどコケる人が多いねんな。

f0174244_21511169.jpg


中学のときにやった銅板工作を思い出しました。
このクオリティなら私にもできそうです。

f0174244_21482717.jpg


お正月のスタンバイOKです。

f0174244_2148563.jpg


本日定休日。

f0174244_21473287.jpg


石臥當?それとも鬼門封じ?

f0174244_21471631.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-01-06 22:01 |

帰省2011 お稲荷さんの総本山Vol.1

今回は日程的にもタイトなので、あまりうろちょろできないと判断したので、
インターチェンジからも近く、立ち寄りやすく、しかも行きたいと思った場所から
まずはせめてみました。

というわけで、 伏見稲荷さん です。

伏見さんといえば、これよこれ。
朱色の鳥居が続く参道。 千本鳥居。

f0174244_10561521.jpg


山を一周すると、約2時間かかります。
なので、途中までしか回ってはいませんが、それでもいい感じです。

f0174244_1056047.jpg


こちら、おもかる石。
願い事を頭の中で唱えて石を持ち上げてみる。
重ければ願いがかなわない、叶いにくい。
軽ければひょひょいと叶う、らしいです。

そういえば、他の神社にもあったぞ。

f0174244_1059433.jpg


参道の途中にもたくさんのお稲荷さんがお祀りされてます。
さすがはお稲荷さんの大元締め。

f0174244_10595354.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2011-01-05 10:57 |

近場一人旅

先日、聖地巡礼の旅(勝手に言うてるだけですよ。)に行ったわけです。
うちから車でビュン!とナビに任せて。
ちょっとややこしい場所です。
岡村です。

ええ、あの岡村です。
磯子区の。
バスがブンブン走ってるところです。
道もくねくねしてて狭いっす。

ここ、岡村天満宮の狛犬ちゃんはちょっと変わってます。
いっぱいいてました。 意外。 発見。
それがまたええねんなぁ。

f0174244_221336.jpg


岡村天満宮のことは姉妹ブログのほうで紹介するとして。
裏にはひろーい岡村公園があります。

f0174244_2212574.jpg


落ち葉が積もってカサカサ言うのが、なんとも心地よく
子どもに戻って葉っぱを振り散らしたくなりました。

f0174244_2213530.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2010-11-28 22:08 |

聖地巡礼

f0174244_2249788.jpg


まさか岡村天満宮にこんな壁画があるとは思わず。
やっぱ聖地には聖地にふさわしいもんが・・・ってあれですか?
[PR]

by yuzu-lotus | 2010-11-25 22:49 |

谷中古民家にて

娘に紹介されて、彼女の友人の父上様の作品展に行ってきました。

鶯谷で下車して歩いていくと、「お?ここは近道か?」
と思い左折したらそこは・・・ホテル街でおったまげました。
ドキドキ・・・・


いや、そんなことより、「あの~中で写真撮ってもいいですか?」と
受付をなさっていた奥様にお聞きしたら「あ、作品も撮ってもいいですよ♪」と
快いお返事が!

奥様!それは著作権とかなんとかに触れませんか?
と、気にした結果がこんな写真となりました。

f0174244_154025.jpg


このお部屋でくつろいでねっころがってるおじさんもいました。
確かにくつろげるわ~。

f0174244_15401380.jpg


窓から見た風景。
反対側からは壮大なお墓風景が広がってました。

f0174244_15402253.jpg


路地を入っていくので、迷いました。
谷中恐るべきラビリンス。

f0174244_15403373.jpg

[PR]

by yuzu-lotus | 2010-10-17 15:46 |

DEEP大阪 ジャンジャン横丁2nd

串カツと土手焼きと生ビールで満腹の私たちはジャンジャン横丁をぶ~らぶらと。
懐かしテイストの駄菓子屋発見。
でも、子どもがうろうろする時間ちゃうしなぁ・・

f0174244_21245055.jpg


ジャンジャン来太郎フラッグと人気店。
並んでますねぇ。

f0174244_2125152.jpg


定番の通天閣。
以前は昼間に撮りました。

f0174244_21251136.jpg


大阪のベタでサイバーな夜景。 でんな。

f0174244_21252880.jpg


で?
もっとDEEPなとこ、みたい?

More
[PR]

by yuzu-lotus | 2010-09-22 21:38 |