雨降山

f0174244_16492467.jpg


風水でいうところの開運日とやらに、せっかくなので吉方位に位置するところへ。
実はここへは初めて登ってきたのです。
といっても、ケーブルカーですが。(まぁ、ええやん。)

麓の駐車場に車を置いて参道を歩いていると、雨が降ってきました。
でも、なんとなく「大丈夫、雨あがるね♪」と根拠のない自信をちらつかせながらケーブルカー乗り場まで行きました。

いや、ほんまに雨あがってよかったわ。


f0174244_1650135.jpg


今回訪れたのは「大山阿夫利神社」。
手元のパンフレットによると、創建は紀元前97年、崇神天皇のころらしいです。
でも、山頂には縄文時代のものと見られる祭事跡が見つかっており、言われのころよりも古いようです。

大昔の人たちはどうしてこうも「勘」が優れているのでしょう?
私たちがどこかに置き忘れてきてしまったのでしょうか?

            ・・・つづく。(たぶん)
[PR]

by yuzu-lotus | 2008-09-10 17:12 |